まさかの偏差値10アップ!

塾に通わせてから約4ヶ月が経ちました。

今は日能研に通わせています。入塾時に受けたテストは、あとから先生に聞いた話ですが、正直入塾判定のギリギリラインだったそうです。

入塾当初も自分から勉強していたわけでもありません。

が、最近になって自分から勉強をしだすようになりました。

一つはやはり日能研でも勉強が活きているのだと思います。

一番最初の授業の時にガチガチに緊張して、塾に入っていった時にはどうなることかと思いましたが、きちんと自分から勉強するようになって、とりあえずは日能研に通わせてよかったなというのが正直なところ。

そしてもう一つは、接し方でしょうか。以前もお話ししたように、子ども用のソーシャルスタイル診断サイトがあり、それを実践しました。

その結果、子どもは「社交型」、私自身は「分析型」で全くタイプが違うんだなということがわかりました。

ここは私自身が気を付けて子どもに接します。これは何も、私自身が何かを我慢するとか、感情を殺すというわけではなく、単純に子どもが自ら勉強するようにモチベートする接し方をするというだけの話しです。

でも、たったそれだけで自分から机に向かうようになったので、私自身は効果があるのかなと思いつつ観察しています。

まだまだ4年生ですし、志望校のボーダーラインはまだまだ遠いけれど、とりあえずこのまま頑張って勉強していってもらいたいですね。